今のような風俗店の誕生

お酒を飲める風俗店

吉原の時代は、風俗店というと性的なサービスをすることがメインでした。
ですが新しい法律ができてからは、綺麗な女性スタッフと一緒にお酒を飲めるお店が増えました。
キャバクラやガールズバーがそれにあたります。
お酒を飲むのが好きな男性にとっては、とてもありがたいサービスになりますね。
基本的にそのような場所では、女性スタッフに触ることを禁止しています。

しかし追加料金を支払えば触ることができるキャバクラも誕生してきたので、自分の目的に合っているお店に行きましょう。
お客さんのニーズによって、新しいタイプのお店が次々と誕生しています。
風俗の歴史は移り変わるのが、とても早いと言われます。
最近は出張するタイプの風俗店も人気です。

自宅に来てくれるタイプのお店

これまでは、風俗店を利用する場合は自分がお店に行くのが普通でした。
ですが事情があって行けない人もいたと思います。
そのような人でも気軽に風俗店を使うことができるように、出張サービスが生まれました。
出張サービスを利用すれば、女性スタッフが自宅に来てくれます。
そして性的なサービスを受けることができるので、非常に便利です。

自宅以外に、ホテルへも来てくれるので好きな方を選択しましょう。
もっとお客さんに利用してもらうために、風俗店ではいろんなサービスをしています。
出張専門の風俗店も誕生して、通称デリヘルと呼ばれています。
デリヘルが誕生したあたりから、風俗全般の人気が出てお客さんは順番待ちしていたぐらいだと言われます。


B!